採用情報

採用情報

インターンシップ

東京都保健医療公社では、各病院において看護学生の皆さんを対象にインターンシップ(職場体験)を開催します。
看護の現場や職場環境を体験し、就職活動の一環として是非ご活用ください。

募集要項

期間春期平成29年3月13日(月)~3月30日(水)のうち1日間~5日間
夏期前期:平成29年7月10日(月)~8月4日(金)のうち1日間~5日間
後期:平成29年8月21日(月)~9月1日(金)のうち1日間~5日間
研修コース1日間~5日間
※各病院によって異なります。詳しくは各病院のホームページ参照。
実施病院公社6病院
(東部地域病院、多摩南部地域病院、大久保病院、多摩北部医療センター、荏原病院、豊島病院)
定員春期30名程度(1病院5名程度)
夏期60名程度(1病院10名程度)
参加対象看護師及び助産師の養成機関に在学中の者
持ち物
  • 学生証の写し
  • ユニフォーム(実習で使用しているもの)
  • ナースシューズ(もしくは白の運動靴)
  • 在学校のネームプレート
  • 印鑑
  • 保険証の写し(参加中に体調が悪くなった場合に備えてです。)
その他自宅から通うことが困難な場合、病院近辺にホテル(朝食付)を用意します。
申込期間春期平成29年2月1日(水)~2月28日(火)
夏期前期:平成29年6月1日(木)~6月28日(水)
後期:平成29年6月1日(木)~8月8日(火)
先輩看護師と行動を共にして患者さんの日常生活援助を行います。
病棟・ICU先輩看護師と共に実施:検温、清潔ケア、食事援助等
見学:申し送り、点滴交換、検査、電子カルテ、カンファレンス 等
夜勤体験先輩看護師と共に実施:検温、イブニングケア・モーニングケア、巡視等

研修コースのご案内

4日間コース

1日目開始時間に集合。病院全体のオリエンテーション後、内科・小児科病棟に配属。先輩看護師が行う患者の清潔ケアなど個別性を捉えた看護ケアをまずは見てみましょう。少し慣れたら食事介助など、お手伝いいただくかもしれません。
ランチは先輩と一緒に食べるので、なかなか聞くことのできない先輩看護師の生の声を聞けます。午後は検温を体験していただいたり、呼吸器ケアや補液管理など業務の見学をして、夕刻終了。
2日目集合後、先輩看護師と一緒に患児のケアを体験してください。先輩看護師がこの日受け持つ患児は5名。それぞれ違う症状の患児に行われているケアの違いを実感できると思います。
ランチ後は病棟カンファレンスを見学。看護計画に沿ってケアが行われていることや、受け持ち患児に対する担当看護師の責任について学んでください。
その後は午後の病棟業務に参加。リネン交換や清拭など、可能な業務は体験していただきます。夕刻終了。
3日目夜勤体験の日は、16時に集合となります。午前中は病院から離れて、ショッピングなども楽しめます。午後は夜勤体験に備えて、身体を休めておきましょう。
16時に病院集合、日勤との引き継ぎを見学後、いよいよ夜勤体験のスタートです。
少ない人数での病棟業務は少し緊張するかもしれませんが、先輩看護師と一緒なので心配はありません。
4日目夜勤明け。モーニングケアなどを体験後、日勤看護師への引き継ぎを見学してください。
11時頃に研修終了。
学校の実習との違い、初めての夜勤体験で感じたことなど、4日間を通じた感想をお聞かせください。

2日間コース

1日目開始時間に集合したら、希望病棟・部署に配属します。先輩看護師に付いて、早速実際の業務を見てもらいます。
見学だけでなく、検温などのお手伝いもお願いするかも知れません。
ランチは先輩と一緒に食べるので、実習では聞けない質問や相談ができるチャンスです。
午後も吸入や清潔ケア、処置見学などをして夕刻終了。
2日目集合後、夜勤からの引き継ぎを見学し、配属病棟内だけでなく、手術室やICUへの入室・退室なども見学します。
ランチ後は、看護師が医師やコメディカルの人と情報共有する病棟カンファレンスに参加してください。夕方より終了懇親会。
職場体験の感想などを聞かせていただいて終了。お疲れさまでした。

その他コースのご案内

この他にも、手術室体験コース、産科病棟体験コースなども
ご要望に応じて(各病院の機能に応じて)組むことができます。

手術室体験コース

体験内容
オペ前の手洗いや麻酔導入・覚醒時の看護の見学、
患者さん入室・退室の介助などを体験していただきます。

産科病棟体験コース

体験内容
分娩立ち会い、新生児ケア・検査などを体験していただきます。
(先輩助産師に付いての体験も可能です)

インターンシップ
プログラム内容はほんの一例です。
実際の看護師と共に動いてみる中で、皆さん自身のやりたい看護、仕事のスタイルを見つけていただきたいと思います。各病院でさまざまなプログラムを準備していますが、さらに皆さんのご希望を取り入れて、プログラムを調整しています。公社には、あなたが体験したいインターンシップがあります。(配属病院、病棟の都合などで、ご希望に添えない場合もあります。あらかじめご了承ください。)

参加者の声

【2日間コース】看護大学3年生(福岡県)

手術室に入るのも手術を実際に見るのも初めてだったのですが、手洗いの方法やガウンの付け方なども詳しく指導して頂けて良かったです。
移植医療に興味を持っていたため、肝移植のドナーさんから肝臓を取り出すところが見ることができたのは、とても貴重な体験でした。
経験した研修内容手術室/手洗い体験、患者入室・退室介助 、麻酔導入・覚醒時の看護見学、手術見学、申し送りの見学
【4日間コース】看護大学2年生(東京都)

バイタルや洗髪などのケアを実際にさせてもらい、自分に自信がつきました。そして、もっとスムーズに出来るように、これからも日々学校で練習に励もうと思いました。また、夜勤体験では、点滴交換の場面やラウンドを見せて頂き、特に深夜のラウンドは初めてで、良い体験になりました。
経験した研修内容外科・耳鼻科/清潔ケア、排泄ケア、食事介助、 体位変換、患者搬送、日常生活援助
その他/夜勤業務見学
参加者アンケート
※画像クリックで拡大します。

申し込み方法

各公社病院のホームページをチェックして、参加したい病院とコースを決めてください。
「インターンシップ申込書」を希望病院のホームページよりダウンロードしてください。
プリントアウトできない場合は、各病院へご連絡ください。
※希望の病院が決まらない場合は、事務局にご相談下さい。
申込書を希望病院へ郵送してください。

参加日程などのお知らせをいたします。
また、希望病院より「保険の加入の案内」と「誓約書」をお送りします。

「誓約書」をご返送ください。

職場体験開始日、指定された時間、場所にお越しください。