教育・研修

教育・研修

自主研修

さらに自分の技術・知識を高めるための研修です。

学会参加

学会参加することで最新の知識・技術の習得を目指します。

2016年度に発表された看護研究テーマ

  • 内科病棟看護師が焦る場面とその時の思考についての考察
  • 外来にてがんサポートチェックシートの導入を試みて
  • 2型糖尿病の高齢者が自己判断で経口血糖降下剤を中断する要因
  • 人工呼吸器装着中の小児の看護
  • 切迫早産ウテメリン治療中止後に分娩時胎盤早期剥離となった一例
  • 看護師の看取りに対する意識の変化と効果的なですカンファレンスの実際
  • 心臓カテーテル検査橈骨動脈穿刺法における出血リスク軽減に繋がるプロトコール作成の試み
  • 当病棟における母子同室中の褥婦・新生児の安全な避難方法の検討

資格取得支援

認定看護師など、公社病院に必要な資格の取得をサポートします。

2016年度に参加した外部研修

公社では職員のスキルアップに必要な資格を取得するためのサポートをしています。研修の受講料や実習費などの費用を公社が負担し、研修期間中は出勤扱いとしてお給料ももらえます。認定看護師をはじめ、さまざまな資格を取得して、より質の高い看護・医療を患者さんに提供できることを目標に、多くの看護師・助産師がサポートを受けています。

  • 認定看護師(がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、摂食・嚥下障害看護、透析看護、認知症看護)
  • 助産師
  • BLSインストラクター
  • 栄養サポートチーム専門療法士
  • 日本糖尿病療養指導士
  • アドバンス助産師
  • 第一種内視鏡技師
  • 3学会合同呼吸療法認定士
画像