教育・研修

教育・研修

グローアップ研修

グローアップ研修

なっぴー
グローアップ研修は入職後約3ヶ月で、新人看護師の看護技術の習得と、現場にスムーズに慣れていくことをねらいとした新人看護師臨床研修です。
最初から患者さんを受け持つのではなく、先輩たちに見守ってもらいながら、ゆっくり育っていくことができます。クリニカルラダー基礎コースに連動するまでの“ゆっくり着実に育てる”を基本とした公社独自の研修制度です。
4月
全体オリエンテーション
公社全体での集合研修
看護師である前に社会人のスタート。他職種の新人職員とともにビジネスマナーや接遇などの研修を受けます。
約3日間
病院オリエンテーション
各病院での集合研修
各病院での研修が始まります。全職種の新人職員が、病院理念などを学び、病院職員としての自覚を持つことを目的にしています。
約2日間
臨床研修 Ⅰ
各病院での基礎技術研修
実際の物品で基礎看護術を学びます。

■ 技術項目(一例)
活動援助技術:体位交換・移乗介助
与薬技術:インスリン注射・筋肉注射・シリンジポンプ
感染管理:標準予防策・針刺し予防
約3日間
臨床研修 II
各部署での研修開始
各部署での研修が始まります。この期間は受け持ち患者は持たず、技術習得期間とします。指導者に見守られ基礎技術を実践し、チェックリストをもとに確認していきます。夕方から習得状況の確認、反省会、学習会などを行います。
約5日間
臨床研修 III
各病棟での看護実践
実際の看護業務を体験していきます。指導者とともに担当しながら、受け持ち患者を一人ずつ増やしていき、今までに習得した技術を実践していきます。また職場での相談・報告ができるようにしていきます。
約10日間
5月
臨床研修 IV
複数の看護実践
受け持ち患者数を徐々に増やしながら、看護実践を行います。各部署の業務スケジュールに沿って、指導を受けながら仕事の優先順位をつけて業務を進めていきます。
約1カ月
6月
臨床研修 V
夜勤トライアルなど
夜勤業務に入るための準備が始まります。まずは休日の日勤業務が一人でできるようになることが目標です。その後、先輩と一緒に見習い夜勤を2クール体験し、一人立ちを迎えます。もちろんその後も、一人ひとりの進度に合わせて先輩の指導を受けながら日々の業務を実践していきます。
約1カ月